« ♪SPRING GAMES | Main | もみじといろは »

April 12, 2005

いろは煙草を食べる

このタイトルで、多くの皆さんが
かなり驚かれていることと思う。

作者は飼い主なので、かなり気が動転した。

こんな事が少しでも減るように
なるべく赤裸々に記述していきたい。

iroha20050412_003
つらいですぅ…

ゆうべ(正確には今日12日)午前3時半
人間といろは就寝

今朝9時前、作者起床。
いろはがハウスではなく、リビングから出てくる。

「?」と思いながらもそのまま
台所を片付けたりバタバタする作者

9:20頃、どうも様子が変だと思い
リビングのソファを見て仰天!
夫の煙草(未使用)の残骸を発見する

10:00過ぎタクシーで病院に駆け込んだ


と、以上のような経緯だった。

病院の受付で「タバコを食べました」というと
お姉さんの顔色がさっと変わった。
改めて事の重大さが伝わってくる。

以下、処置と先生からの指導を記しておく。

1.タバコを食べた時刻が不明なため
 9時に食べたという想定をし
 まず吐かせる。

2.吐かせる薬を口から注射器で投与。

3.ところが、いろはは
 一旦飲み込んだものをリバースするなんて
 勿体無くて出来やしない(恥)。
 オエオエなってるのに、みな飲み込んでしまう。

4.もう一度口から薬を投与。

5.状況は同じで吐き気と戦ってしまういろは。

6.たまらず、静脈から薬を再々度投与。

7.しばーらくして、ようやく少量
 それもたった1回だけリバース。
 ブツは現れなかった。

どうやら、夜中に飲み込んだらしい。
つまり、胃を通過してしまったので
体中に毒素が浸透している可能性が高い。

8.薬を点滴し、
 荒れた胃に粘膜を張る薬を口から投与。
 点滴はいろはの左わき腹あたり(肝臓?)に
 少しずつ注入され
 おなかがぷっくり膨れあがった。

iroha20050412_010
おなかにお水がはいりました


ここに蓄積されたお薬が、これから
いろはの体内で毒素を退治してくれるらしい。
体内を循環後、
それがオチッコとなって出て行く仕組みだ。

以下先生からのお言葉。

「煙草の誤飲は日本で最も多い、
ワンちゃんの事故のひとつです。
ボールもありますよね。
ワンちゃんは飲み込んだ瞬間にいやなこと
(痛いとか、辛いとか)がなければ
学習はしてくれません。
つまり、こういう事は繰り返されてしまいます。
煙草をかじる楽しさを知ってしまったので
これから煙草を探すようになってしまうと思いますよ。
きっと、十分注意されているとは思います。
でも更に注意をしてください。」


処方:胃薬3種類 →6回分  ¥876
    シメチパール
    プリンペラン
    アルサルミン

治療費:再診料 → ¥525
     催吐処置 → ¥3150
     点滴 → ¥2625
     活性炭投与処置料 → 1050

診療費合計 → ¥8226
アニコム等割引 →¥3900(支払額)


人間の子供なら1本の煙草で命を落とすこともある。
いろははもっと体が小さな犬である。
食べてしまった量はわからない…
作者は病院で、泣くのを堪えるのに必死だった。

我が家は夫婦とも喫煙者。
もちろん、煙草の危険性は承知していた。
今回、いろはが食べた煙草は
ダイニングテーブルの上にあったのだ。

なぜ高いテーブル上の煙草を、いろはは食べたのだろう。

それは、こう予測される。
リビングの柵をうまい具合にくぐりぬける。
(念のためサークルの柵でリビングを仕切ってから
就寝する習慣だ)
大好きなソファによじ登る。
そこから後ろ足で立ち上がって
テーブルにたどり着いたのだ。
わざわざ煙草を選んで、ソファの上でカジカジ…。
いつも「イケナイ」と教えられているモノほど
魅力的に感じたに違いない。

夜中に夫が帰宅してスイッチが入っていたことも
あっただろう。
普段おとなしいからと言って
それを過信していた飼い主の
重大責任であることは免れない。

我が家では、床に物を置かなければいい
みたいなところがあった。
だからつい、テーブル上に
こまごましたものが散乱してしまいがち。

また、よそのお宅に比べると
本当におとなしいいろは。
これまで大した悪さもせずに、のんきにしていた。
だから飼い主の衝撃は大きい。

今夜からは、寝室にハウスを持ってきて
寝かせようと思っている。


ご家庭で喫煙はされないという方も
誤飲には更なる注意をしていただきたい。

いろはは今のところ
いつも以上に臭い屁をお見舞いしてくれるくらいで
お腹を空かせてスヤスヤ眠っている。

こんな日に限って
作者はライブの予定が入っている…
それもなぜ京都なんだろう。

良識のある飼い主ならば
迷わずライブはキャンセルするはずだ。

しかし作者は、おそらくこのまま異常がなければ
夜にいろはを残して出掛けるであろう。
まあ、そのくらい いろはは今のところ
落ち着いた容態であると報告しておこう。

iroha20050412_015
こんな日にオルスバンなんて
ははうえはオニですよぉ…


人気blogランキング
→ いろは君が元気になるよう、1票お願いします


-----------------------------------------------

で、ブンラン日記@ブンラン子さん でも誤飲の記事でした。
偶然だわ~っとトラバ。いっときます。

-----------------------------------------------

|

« ♪SPRING GAMES | Main | もみじといろは »

Comments

このタイトル!!!!オソロシーー。
ドキドキしながら読んでしまった。
それにしても勿体無くてリバースしなかったって。ここだけはプッと笑った。
確かにいろは君を見ていたら、悪さしない
ちゃんとしつけの出来た子だから安心してしまいます。でも、うちも思いがけないことをするので
お留守番&寝るときは絶対ゲージと決めてます。
なんてったってかみそり飲込んでますからね。
うちはリビングのカウンターキッチンの台にあったはずなの。(おっと、その前にブンはゲージに入ってたはずなのに)椅子にのぼり、ダイニングテーブルにのぼり、カウンターキッチンの上の電気かみそりをゲットしたようです。こんなこと想像もできませんよ。だからeriさんも自分を責めないで~お医者さんで泣きそうになったeriさんの気持ちよくわかります。お大事にしてください。ライブ・・・行くのかぁ~(笑)

Posted by: ブンラン子 | April 12, 2005 at 01:54 PM

なんでなのかな~。
会社のPCで覗くと、画面がピンク色が
ず~~~~~~~~~~~~~~~~~
と続いていろは君が出でくるのは真中まで
下がっていったとこ。
しかもコメント書こうとしたら、
ポチっとしたら一番下まで下らないと
コメント欄が出で来ない(??)。
たぶん会社PCが可笑しいのかな~。

お気持ちよく分かります。
ブッチも乾電池やら鉛筆やら
なんでも食べちゃいます。
イスがちゃんと奥に入っていても
ジャンプしてテーブルに上がり悪さをします。やずやの漢方薬を食べて時は
大変でした。目がランランっと光って
寝ない。夜中の2時まで抱っこしていました。
さすがに最近は減りましたが、油断は禁物ですね。
(長文で申し訳ないっす)
(^@^;)

Posted by: blue-cheese | April 12, 2005 at 03:01 PM

タバコ危険ですね~
家の近所の散歩コースにも落ちてますよ...吸殻!
コダマは私の躾が至らないせいで拾い食い常習犯。。泣
まだタバコは無いけど、八百屋の前に切り捨てられた“ネギ”とか食べたことがあって同じような処置されたことがあります!
コダマは1回で全てリバース...
あれって見てるの辛いですよね~
小さい体のお腹付近がスゴイ波打っててちょと涙目になってたりするとこっちもウルっときます。
『ごめんなぁ~』って気持ちになる。

お互い誤飲には気をつけたいですね。
もう、あんな辛い目には合わせたくないです。

Posted by: コバミナ | April 12, 2005 at 03:32 PM

いろはちゃん、ほんとにいい子ちゃんなので、こういう事件があると、うちの2倍くらい驚くことでしょうねぇー。。。
うちのパンナもたばこ、よく加えます・・・。
うちは二人とも吸いませんが、一歩外にでると、かーなり大量のたばこが道端に捨ててあります・・・。私がゴミ拾いしようかなぁ・・・と思ってしまうくらい。ちょっと情けなく思います。
それをぱくっとパンナはいきます、恐ろしい早さで。
最近の拾い食いで大変だったのが、夜道のチョコボール・・・。
パンナが何かをぱくっとやったので、「こら!」といって、口に急いで手を突っ込んで取り出したら、私の手がべとべと・・・。みたら、チョコボールでしたっ(:_;)まいりましたっ。
動揺してしまうかと思いますが、頑張ってください。ライブで、この動揺を吹き飛ばせっ!?

Posted by: green-bouquet | April 12, 2005 at 03:39 PM

ひゃぁ~!いろは君やっちゃいましたね…
catheは外科だけど、いろは君は内科ですか…
確かにFブルに限らずワンコは何でも口に入れますね…人間の小さい子と同じです。
ウチの日記に前に書きましたが、ウチの姪っ子は小さい時ベープマット食べましたから…しかも先日本人の口から「興味があったんだよね…それ、しっかり記憶にあるもん…」て報告されました。
口に入れてはマズいと思われるものほど一回やってみたくなるらしいです…
> 作者は病院で、泣くのを堪えるのに必死だった。
これ…わかるなぁ~…
何でしっかり見てやらんかったんだろ…って思っちゃうよね…
でも自分を責めてもしゃ~ないので元気出しましょう。
きっとうまく体外に出ますよ…そしてすぐに元気になりますって

Posted by: baogui | April 12, 2005 at 04:06 PM

我が家の誤飲はぬいぐるみでしたー
つい最近もやってしまった・・・主の管理不足です。
まだ出てくる気配はないのでお腹の中にいると思われます。(またもやンコ解体の日々)
前回もぬいぐるみだったのですが、そのときは2週間後にでてきました。
病院の先生いわく・・・飲み込んで3時間以内であれば吐き戻しが可能だそうです。その後は胃を通過してしまうのでムリとのこと。
病院に行くとはき薬を使うと思うのですが、家庭医学書なんかには塩を小さじ一杯飲ませるとはく・・って書いてありました。
でもどうやってのませりゃいんだ・・!?
うちも家族全員愛煙家なんで気をつけねば・・
床に物を置かずテーブルに・・・うちも同じようになってますーテーブルもっちゃり!!

Posted by: けい | April 12, 2005 at 04:27 PM

タバコって、強烈な匂いがするから好きなんですかね。
うちは、家の中にタバコは無いんですが、散歩コースで、はるが必ず口に入れようとします(^^;
なので、散歩中のはるから目が離せません。

もったいないからリバースしなかったっての、爆笑(笑)
うちの2匹も、はるは、我慢できなくてリバースするけど、くーたは、勿体無くて我慢する派です(笑)

くーたは以前、携帯ストラップを飲み込んで、獣医さんところに駆け込んで薬で、吐き出させたんですけど、その体験のせいか、その後、変なものを食べたときは、なぜか数時間後に、その物体(外で拾い食いした枝や、プラスチックのかけら)と共に自然リバースしてくれます(^^;

最近、家の中では、2匹ともお利口さんなので、私も安心してたのですが、気をつけようっと!
いろはちゃん無事で良かったですね(^_-)

Posted by: Minako | April 12, 2005 at 05:16 PM

うひやーいろはちゃんお大事にね。
ゴースケも拾い食い常習犯なので、いままでいろんなモノ食べました。タバコは小さい頃に散歩で興味を持ってたけど、舐めてニガかったのか、それ以来臭いがかぐけど、食べないので・・。

しかし、プラスチックのおもちゃや食いちぎったソファのスポンジやぬいぐるみなどなど、いろいろ食べてます。ンコに出たモノもあれば、いまだ不明なモノもある・・・・。いつか胃が異物で満タンになるんじゃないかと心配してます。

とにかくお大事に!!!ね!!

Posted by: cacography | April 12, 2005 at 05:26 PM

いろはく~ん、大丈夫ですかぁ~?心配です。
タイトルで、本当にビックリしてしまいました。
1回口に入れたものは、「食べてよいものだ、美味しいものだ」と思ってしまい、また同じ事をしてしまう確率がホント高いですね。

恥ずかしながら、うちも、いろいろあります。気を使っているんですが、どんな時でも気を抜けない状況ですよね。でも、ほんのちょっと気を許してしまったら犬は、そのスキを逃しません。いつも一生懸命なのですよね。
るたんにはほんと、手を焼いています。
ほんとに飲み込んだか判断できないもの(画鋲2個ほどとか、落ちている煙草の吸殻のフィルター部分)とか、ねぎの緑の部分とかもあります。
いたって、本人はあっけらかんとしていて具合悪くしないものだから、誤食で病院のお世話にはなっていませんが、レントゲンとか取ったら、画鋲が2個写ったりするのかなと思っています。
今回これを読んで私はまだまだ飼い主としてダメな飼い主だなと反省しちゃっています。

Posted by: えいきち | April 12, 2005 at 05:29 PM

おっと!いろはちゃんもやってしまいましたかー。
うちも経験済みです。
大事に至らなくて良かったですね…
そのときは、もうタバコやめよう!とまで思いましたが(結局やめてない…)テーブルに灰皿を置かないことにしました。タバコ意外にも、テーブルにおいてあった缶チューハイを倒しぺろぺろ舐めて、舌を切ってしまったなんてこともありました。
注意してても思いがけない行動するんですよねー。
きっとすぐに元気になりますよ!お大事に!

Posted by: なこず | April 12, 2005 at 05:43 PM

うちもタバコよくやられた。
食べてはないと思ってたけど。。。
もしかして食べてたかもー(いまさらだけど)
だから留守番のときはいつもゲージの中。
でも、家事とかやってると何してるかわかんないから結局はいつも注意してなきゃいけないのね。

Posted by: ちくわ | April 12, 2005 at 05:53 PM

いろはちゃん。無事に乗り越えてくれ~。
わんこの誤飲は、飼い主が気をつけていてもなかなか難しい。まだ小さいから、とか出来ないから、と思っていても知らないうちに、大きくなっていたり、出来るようになっていたりするし。。。
病院で泣きそうな気分、よく解ります。でも冷静に分析しているし、これからの対応を考えているし、eri.kさん偉いよー。今後お互い気をつけましょう。。。東京からいろはちゃんの早期回復を叔母ちゃん、桃、ぷうぷう祈っているよ。

Posted by: yun | April 12, 2005 at 06:21 PM

いろはくんもeri.kさんも辛い1日でしたね。
でも、早く病院に連れてって良かったですね。
うちは誤飲を防ぐこと事から完全に仕切っていますが、
でもどこの家庭でも起こりうることですからね。
改めて気をつけないとと考えさせられましたー。
いっぱいおしっこして早く悪いもん出しちゃってね!

なにより早くいろは君が元気になる事を祈っていますー。

Posted by: じゆんこ | April 12, 2005 at 07:03 PM

いろはくん、大丈夫???
小さい頃ってなんでも口に入れちゃいますもんね。
珊瑚さんもさすがにパピーの頃の勢いはなくなったけど、
いろんなもん口に入れようとします。
この記事読んでる時も『静かだなぁ』って思ったら、
コットンを噛んでました(涙)
珊瑚さんのイタズラはだいぶ減ったので気が緩んでたんだけど、
ウチも引き締めて気をつけないと…と思いました。アリガトー。
いろはくん、早く元気になってね。

Posted by: ぢゅん@珊瑚 | April 12, 2005 at 07:59 PM

わっ、それは大変でしたねぇ。ご無事でなによりです。
うちの仔も先日、外で変なものを食べちゃって入院しましたよ。
入院中何があったかは知りませんが、それからあの病院が大好きになってしまいました。
診察室で先生が現れたら、嬉しすぎて大ハッスル、毎回おしっこをちびってしまいます。(-_-;)

Posted by: みえ | April 12, 2005 at 08:13 PM

タバコの誤飲はそんなに危ないことだったんですね!!ビックリしました。
我が家も喫煙家族でして、小次郎が来た当初だったと思いますが、ゲージの中に粉々になったタバコを発見したことがあります。でも私達夫婦。。うとすぎて・・・小次郎にヤギ乳飲ませて「これで大丈夫♪」としてしまいましたぁ。。今思うとゾッとします。
当時小次郎1.2キロ。。。よくぞ元気で・・(苦笑)

Posted by: Sachiko | April 12, 2005 at 08:32 PM

うわわ~~ん!いろは坊ちゃま大丈夫ですか!?
うちのガイも相当大人しいです。ほとんどイタズラもしないから、ついつい気が緩みがちになります...。気をつけないとですね。
このまま元気になってくれるといいね!
いろはーー頑張れよーー☆★

Posted by: ガイ姉 | April 12, 2005 at 09:32 PM

びっくりしました。背筋が凍った。
eri.kさん、もっと怖い思いされたんでしょうね。私もむるしぇ死なせかけたことあります。怖くて怖くて震えが止まらなかった。数日間、後遺症出ないだろうか~とかドキドキしてました。
まだ、気になるだろうけどお医者さんもきちんと処置してくださったんだし、いつも一緒にいるeri.kさんが一番普段との様子の違いがわかると思います。落ち着いて良かったですね。
自分を責めないで。いつも通りに。
記事にすること勇気が行ったと思います。でも読んで改めて誤飲の怖さがわかったし、こんなにも誤飲って多い、日常にあることなんだってわかりました。
うちも家にはないけど外では興味示すし、気をつけないと。勉強になりました。
頑張ってリバースして、点滴に耐えたいろは君偉いです。こういうときなんでしゃべれないんだ~って思いますね。


Posted by: むる母 | April 12, 2005 at 09:48 PM

誤飲はうちも何度か起こしているのですが、泣くのを堪える・・・、かなり実感です。というか、うちは泣きました。
いろはちゃんに、たばこはダメ!というのを、なんとか覚えさせられるといいですね。
わが家は二人ともたばこは吸わないですが、ロースが道路に落ちてるのに興味を示して、よく怒ってた記憶があります。今では見向きもしません。
とにかく、いろはちゃんに早く元気が戻ってきますように!

Posted by: みかいち | April 12, 2005 at 10:03 PM

ちょっと背筋寒くなりましたー
いろは君、無事で良かったですね!
うちも、小さい時道端の吸殻をよくカミカミしてました。
吸殻は、犬飼いにとって置いてきぼりのウンチと同じく、勘弁して欲しい物の一つです。
背中のガーゼが早く取れるとよいね・・・
お大事に!

Posted by: kei | April 12, 2005 at 10:57 PM

みなさん、たくさんコメントをいただきまして
ありがとうございました。
またご心配をお掛けし申し訳ありません。
いろは、留守番も終え(苦笑) 狂ったように久々に食事も
完食いたしました!
御返事は、おひとりずつゆっくりさせていただきます。
時間がかかるかもしれませんが気長にお待ち下さいませ~。

Posted by: eri.k | April 13, 2005 at 12:26 AM

●ブンラン子さん●
油断大敵です~!
それにしても、やはりいろはは食い意地がはりすぎで
すごく恥をかきましたよ。
先生も「この仔はスゴイなー」って。何がすごいんだか。
ブンちゃん、あんなに複雑な場所からシェーバーをGET
したですか??か、かしこい~!
頭がいいワンコも大変だ…。
とにかく今回は反省しました。
あ、でもライブは楽しかったです(爆)!

●blue-cheeseさん●
会社のPC…おそらくブラウザかと思うんですが。
Macですか?もしMacならうちのblogは相性が
よろしくない方が結構おられるです。
BBS作ったのもその為です。
Winなら…先日niftyがバージョンアップメンテを
行いまして、それに伴って一部障害が出ているとか。
復旧作業中とは聞いています。
いずれにせよ、ご迷惑をお掛けしました。
ブッチ君は漢方薬ですか!
これまたレアな品ですねぇ(苦笑)。
いろはもまだパピーですし、気をつけたいと思います。

●コバミナさん●
八百屋のネギ!コダマ君もなかなかやりますねー。
でもすぐに処置できたんですね。よかった。
いろはもリバースのお薬を3回投与された時は
涙流してました…いやぁ、まいりましたぁ!
飼い主見てるだけですからね~。
色々反省したです。マジで気をつけるです。

●ぐりぶさん●
チョコボールですか。確かにそれは食べますね。
私がワンコなら間違いなく食べます(笑)。
吸殻のポイ捨ては多いですね。
多分、大阪は日本一な気がします。情けない。
パンナ君だって、あれだけいっぱい落ちてたら
目がいっちゃうよねぇ。
散歩の楽しさが半減しちゃうです。
ライブ、張り切って行ってきました(笑)。
私も相当根性すわってますね…

●baoguiさん●
catheちゃん、もうひといきでしょうかぁ?
外科であれ内科であれ、病院にお世話になるのも
楽じゃありませんよね~。
いろははますます病院キライになったと思います。
ベープマットのエピソードもすごすぎますね。
親御さんはさぞかし心配されたでしょう(苦笑)。
いろは、オチッコもたくさん出てるので大丈夫そうです。

Posted by: eri.k | April 13, 2005 at 12:45 AM

●けいさん●
そうそう。ぬいぐるみっていうのもあるんですよね。
いろははそこまで破壊力がないようですが…
いかんいかん油断大敵だったぁ。
でもンコから出てきたら安心です。2週間もかかるのか~!
ンコは色んな意味で毎回要チェックだなぁ。
塩…なんかおばあちゃんの知恵袋みたいな事が
書いてあるですね(笑)確かにどうやって飲ませるんだ?
テーブルといわず、部屋を片付けないといけない我が家です。

●Minakoさん●
フレブルは、なんせ食に関しての執着がすんごいみたいで。
だからと言って、吐くべきものを慌てて飲み込むというのは
どうかと思います(笑)。でもよかった。くーた君も仲間ね!
ちゃんと自分で吐いてくれるのはいいことです。
いろはがリバースする姿、滅多に見れません(涙)。
吐いてくれたらお互いに楽なんだけどなぁ。
とりあえず、食欲旺盛で変わらず過ごしてまーす。

●cacographyさん●
そうそう。散歩で吸殻を舐めて学習したという体験談
よく聞くです。吸殻だったらまだ良かったのかも…
はぁ。しかし寿命がちょっと縮みました。
ゴースケ君も飲みこんじゃうですか。
いろは、好奇心旺盛でパピーだし何でも口に入れるのは
仕方ないよなぁ、と思ってるです。飼い主しっかりします!

●えいきちさん●
びっくりさせてごめんなさーい。
るたん君はパラボラ生活続いてますか?
しかし画鋲2個疑惑は恐ろしい…ンコで出ないものは
やっかいですねぇ。「アレ、ここにあったっけ??」
みたいな事しょっちゅう言ってしまう私。
間違い探しじゃないんだから…。
ダメな飼い主だなんて言わないで下さい~!
るたん君、ちっともダメだなんて思ってないですよ。
えいきちさんとこのblog読んでたらわかるです。
お互い、わんこと楽しく過ごせるように
ぼちぼち考えながらいきましょうね。

●なこずさん●
煙草やめようとは思わなかった~(笑)。
ちょっとは思えよぉって感じですね。
がっちゃん、煙草にチューハイに大人だなぁ。
でも飼い主は、ハラハラですよね。
まあしっかり頭を使って、対策を講じるようにするです!

Posted by: eri.k | April 13, 2005 at 01:07 AM

いろはちゃん大変だったんですねぇ。
eri.kさんも今回の記事は書いてても辛かっただろうなぁ・・と思います。
しかし自分自身、この記事とみなさんのコメントを拝見させていただき、非常に勉強になりました、モグは幸いなことに誤飲はしてないハズですが、やはり色々なモノに興味を持ちクチに入れようとしています、この先もっともっと注意して見ようと改めて思いました。
元気だしてね、いろはちゃんとeri.kさん!!

Posted by: モグ兄さん | April 13, 2005 at 02:28 AM

いろはちゃん、このまま無事過ぎるといいですね。
私は人間の(笑)子供を育てていた時にも
同じようなことを思っていたのですが、
病気やケガをしたり、事故が起こったりすると
それを防げなかった自分を責めてしまいがちです。
確かに、それは否定できないかもしれませんが、
必要以上に自分を責めても、進歩はしないって
思うんですよ。
こちらが考えてる以上に、予想の範囲を超えて、
何かが起きてしまうことってあるのですから。
もちろん、それで済ませてはいけないことなのでしょうが、繰り返さないように、教訓としていけばいいのだと思います。
そして、こうしてeri.kさんがブログに載せてくださったことで、私もみなさんも多くの教訓となる情報を共有できたことは、ほんとに感謝しますですよ。
いろはちゃん、もうタバコは食べちゃだめなのだ~

Posted by: chocolat | April 13, 2005 at 03:02 AM

ご飯完食するとホッとしますよね!
大変でしたね!早く元気になるといいですね!!

Posted by: えみ | April 13, 2005 at 08:59 AM

うわぁ~やっちゃいましたか~青くなりますよね。
スマも誤飲常習犯だったんで、リバースをがまんしたり、点滴だったり、思い出して涙目になっちゃいました。
5ヶ月の頃開腹手術の経験ありで、その頃はつらそうなスマを見て泣きながら、情けない気分でした。
2歳を過ぎて誤飲はやっと落ち着いた感じです。
が、まだまだ油断はできません。くいしんぼうなんで。
お医者さんからは「誤飲は癖になるからずっとついてまわるよ」と言われました。ゾォ~としますね。
いろはくんは繰り返しちゃダメだよぉ!

Posted by: コサチ | April 13, 2005 at 09:24 AM

●ちくわさん●
いやはや、参りましたぁ。
オモチャなんかは、家事をしたいからこそ
与えるわけで、忙しいからこそ見れない…
まぁそれは飼い主の都合ですが、なかなか難しい
もんですね。
とりあえずお互いつらい目にあったんで
ちょいと反省ですぅ。

●yunさん●
ご親戚にも心配をお掛けしちゃいましたぁ(笑)。
いろは、めきめき元気になってきてます。
言い換えれば、yunさんの言うとおり
いろはも急激に成長しているってことですよね。
いつまでもぼけーっとしてるだけだと思ってたから
痛い目にあったです(笑)。過信は禁物でした。

●じゆんこさん●
権ちゃんのblogを拝見していると
お家の中をきちんと仕切っておられますよね。
「うちも、あんなふうにしないとねー」なんて
夫と話していた矢先のことでした(笑)。
うちは仕切るといっても、応急処置みたいなやり方で
かなり甘かったです…。
おかげ様で、いろははチッチがたくさん出て回復してきました。

●ぢゅんさん●
いろは、まだまだいたずら盛りですからねぇ。
ほんと緩んでいた気持ちが、一気に引き締まりました(汗)。
よく見ていたら、いろはの反省ポーズも
「こうすればいいんでしょ」って感じでしてるみたい(笑)。
珊瑚ちゃんみたいな「癒し系」でも、いたずらするですよね。
うまくワンコと付き合う為にも、これから
気をつけようと思います。

●みえさん●
えーっ!ランちゃん入院したですか?
それは大変でしたねー。でも病院好きになったのね(苦笑)。
いろはは、今回の治療でますます先生キライになっちゃった。
先生が1ミリでも動くと、はっと大きく目を見開いて
監視しておりました(汗)。ランちゃんとは別の意味で
オチッコもらしそうです。。。

Posted by: eri.k | April 13, 2005 at 11:53 AM

大丈夫ですか!
見た感じや文章からすると大丈夫そうですね。

おいしくないと思うのですが、食べちゃうんですよね。
最近何かを口にしているときに、「ダメ!」と言って駆け寄るとあわてて飲み込もうとするんです。
どうしたらいいもんでしょうか。。。

いろは君はやく回復してね!

Posted by: masayuki | April 13, 2005 at 12:53 PM

わぁ読んでると本当にサーッとしちゃう。
うちも夫婦そろって喫煙者なのでなおさらです。

幸い飲み込んだ量が少なめだったのかな?
ウチのふらんも先日どこから探し出したのか猫用の小さいねずみのおもちゃを丸飲みました。
突然吐き出し中身を見て「げげ~っ!」とかなりショックを受けましたよ。
痕跡が残らなかった為全然気が付かなかった、深く反省です。

ウチは新品のタバコより吸殻の方が惹かれるみたいです。人の口の匂いに敏感なんですね。散歩中は新しい吸殻には寄ってきますが、古い吸殻には興味なしです。お互い気を付けましょうね。

Posted by: iuko | April 13, 2005 at 02:28 PM

●Sachikoさん●
わざわざコメントしに来てくださったんですねー。
おかげさまで、いろはは元気を取り戻しています。
っていうかヤギ乳はどこからの情報でしょうか?
初耳だっ(驚愕)。案外それが良かったのかも知れない…。
元気がいちばんですからね。
小次郎くんも何事もなくなによりですぅ。

●ガイ姉さん●
ガイ君もおとなしいみたいですねー。
我が家のフレンチも「ありえない」大人しさだそうです。
そうやって周囲からの声にも安心しちゃってました。
心強い声援をいただき、いろはは元気になってきましたよ。

●むる母さん●
そっかー。むるしぇ君も色々大変なめにあってるですね。
犬は遅かれ早かれ、自分よりも先に逝ってしまうのですが
本当に「死ぬかもしれない」と思うと、ちょっとパニックに
なっちゃうですよね。色んな意味で、意識をもっと
違うところにおかなきゃなーって思ったです。
皆さんのコメントも励みになり、そして勉強になりました。

●みかいちさん●
ロース君が誤飲したときに、私も偉そうなコメント書いて
ましたよねぇ(苦笑)。やはりこれは経験しちゃうと
「動揺」の2文字でしたー。もうオロオロです。
みんなに「いろははおりこう」とか言われて
飼い主もきっといい気になってたですよ。
してよいこと、いけないことの区別がつけられるように
これからは十分気をつけるです←だいぶ懲りてる

●keiさん●
どうもびっくりさせてしまってごめんなさいですぅ。
冷や汗もんでしたが、どうやらいろはは大丈夫なようです。
ウンチも吸殻も、散歩に行きだすと余計に気になるものですが
しかし多すぎですね。情けないです。
ちなみに背中のガーゼは、ちょっと撮影用につけっぱに
してみました(笑)。撮影終了後、直ちにはがされたです。

Posted by: eri.k | April 13, 2005 at 04:36 PM

●モグ兄さん●
いやー、びっくりしましたぁ。
そしていろはの回復の早さにもびっくりです(笑)。
モグくんもいろは同様、好奇心のかたまりですものね。
ほんと、口に入れる素早さには参ってしまいます。
元気になったいろは、早速今日
公園に落ちていたソーセージをくわえてました…
反省・学習したのは飼い主のみ(ためいき)。

●chocolatさん●
そうです。人間の子育てとおんなしです。
こうやってお互いに成長しないとダメだなと
思いました。いい経験になりましたぁ!
つい自分を責めてしまうのは、弱さや甘えかもしれません。
どうにかしてどこかで言い訳を用意したい気持ちだったかもです。
こちらこそ、いつもいろはの事を気にかけてくださって
感謝×100!ですぅ。

●えみさん●
食欲がなくなったら、もうおしまいだと思っています(爆)!
いろは 仮病はしますが、食欲には勝てませんね。
ちょっと痩せてしまいましたが
またモリモリ食べて完全復帰して欲しいものです。

●コサチさん●
開腹手術!それも5ヶ月でしたか。いろはぐらいの頃ですね。
スマ君もハラハラさせてくれますね~(笑)。
そしてこのハラハラがしばらく続くということですか…
まあ、でもこういった経験をして元気であることに
心から感謝できるです。
スマ君も超食いしん坊ですよね~♪
私も目をギラギラ光らせてがんばるですぅ。

●masayukiさん●
ダメと言われると、もっとやりたくなるんですよね(苦笑)。
あの獲物を見つけてから、口に入れるスピードに
飼い主はついていくの必死ですよぉ。
だいぶ元気になったいろは、今日も外で拾い食い
満開でした。反省してくれぇ(涙)。

●iukoさん●
うわぁ!ふらんちゃんもすごいの飲んじゃったですね!
それにしても出てきてくれて良かったですよ。
吸殻、新しいのに寄って行くっていうの
言われてみればそんな気もします。
とにかく当分、この戦いは続くですね。
今回の事件で、私煙草の本数増えましたよ!皮肉…

Posted by: eri.k | April 13, 2005 at 10:02 PM

こんばんわ。
じっくり読ませていただきました。
実は。。。私も結婚前まで超ヘビースモーカーでして、赤ちゃんだった頃のラミがタバコを誤飲したことがあるんです。
しかも数本という単位ではなく、灰皿の中にあったタバコを全部食べてしまいました。ラミが誤飲した時かなりやばくて目から変な赤いものがボコボコと出ていて言い方悪いですが、ロンパってました。気づいたのが夜中だったので救急病院に駆け込んだ事があり、かなり反省でした。
とりあえず、早めの対処が出来てなによりです。。。

Posted by: ramiro | May 13, 2005 at 11:08 PM

●ramiroさん●
うわぁ~!ラミロちゃんにも そんな大事件があったのですか。
久々に私も この記事を読み
「なんだよ、全然飼い主反省してないじゃん」と
今また身が引き締まる思いです…。ramiroさん、コメントありがとう。
ちなみに この時以来、 いろははタバコに
見向きもしなくなったです。
もっと美味しいものがあると学習したらしい(汗)。

Posted by: eri.k | May 13, 2005 at 11:24 PM

Your means of describing all in this piece of writing is in fact pleasant, all be capable of effortlessly know it, Thanks a lot.

Posted by: red flush mobile | June 03, 2014 at 05:38 PM

I don't understand this article... You should check http://www.redsn0w.us/ for more details

Posted by: download redsn0w | July 21, 2014 at 09:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54163/3670178

Listed below are links to weblogs that reference いろは煙草を食べる:

« ♪SPRING GAMES | Main | もみじといろは »